初めてのローラー日記、初心者には難しい!

タオです。

今回はちょっとローラーに興味あるな♪と思っている運動オンチさんや筋トレ初心者の方の参考になれば・・と記事を書いてみました!!是非ご覧ください!

筋トレがそこそこなせる方には、きっと意味の分からない内容となっております!

ではどうぞ!

ローラーを買ったきっかけは、ツイッターでとある動画を見てからでした


おなじみジョンさんです。

おおお!こんなものが!こんなアイテムが!

壁腹筋もいいけどローラーを使ってみたい!と思い早速購入!

【商品説明】ほんの短時間で効率的に腹筋を鍛えることができる最強の筋トレグッズ。初心者にも、女性にも、特にサラリーマンや肉体を改造したい方にも、不可欠の安定感 UPの腹筋ローラー。腹筋ローラーに内蔵されたスプリングが引き戻す際の力をアシストするので、押し出す時や引き戻す時に内蔵のバネが運動をサポートするアシスト機能搭載、キツすぎて締めることがありません。人間工学に基づいたハンドグリップ。超静音なエクササイズローラー、膝マット付き、膝をよく保護します。

フムフム、リバウンド機能つき・・・これはすごくよさそう!レビューもいいかんじ!という事で即購入。わくわくしながら箱を開けました。筋トレグッズで心をときめかせる日がくるなんて・・・(笑)

使ってみました!


そうなんです
戻れないんです。

漫画では壁をつかわずノーマル状態でコロコロをやってみましたが(コロコロとできてませんが)この後動画を見たり夫に使っているところを見てもらったり、膝をついたりでハンデを設けてみたのですが、難しい。

 

ローラーが四輪の物と、どっちが使いやすい?

「4輪のもあるよ」とアドバイスを頂き購入

最初に買ったローラーは夫が「持ちにくい」と言ってましたがこちらは「持ちやすい!いいよこれ!」とのこと。
両方の使い勝手としては四輪はリバウンド機能が無いので、筋肉の少ない私にはリバウンド機能付きのほうがまだ回数がこなせます。

ある程度筋肉がある方や夫婦共有で使うなら4輪タイプ初心者が一人で使うならリバウンド機能付きがいいのかもしれませんね。「タオさん手が小さいのかな?」と思う方がひょっとしたらいらっしゃるかもしれませんが(期待)同窓会で周りの女の子より飛びぬけて手が大きく、好意を抱いていた男の子が「女の人は手の大きさじゃないから…!」と励ましてくれて涙目になったくらいは大きめです・・・ふふ。無理くり励ましてくれてるやん。

話がそれましたが、何度か使ってみた様子へ続きます。

 

その後

壁&膝付きでタイヤが戻れるようになっても肩にジンジンと効いて、翌日は筋肉痛です。腹筋は?!

どうも調べてみると、肩に筋肉痛がくる人は重心が前にいっているらしい。

ピンとこないよ~~~重心がどこでとれてるのかなんて分からないよ~~~

 

こちらの解説動画が一番分かりやすかったです

 

が、3回中2回は肩に効いている状態・・・腹筋ローラーはいろんな筋肉が「活躍したい!」と前に前に出たがるようになっているらしいのです。

コロコロを使って4日目、このワケワカラン筋トレ・・・

もう壁腹筋とダンベルで背筋を鍛えるほうが早いんでは・・・?と気付いてしまいました。

ダンベルの購入でまたお金が飛んでいくけど、こればっかりはいくらでもある見本を見てもアドバイスを頂いても、体幹バランスや筋肉量・運動神経もそれぞれ違うので使ってみないと分からないです。仕方ないところですね・・・。

運動オンチの私には脳から身体への指令がそんなに得意じゃないようで、言ってる事が理解できるものの身体をどう動かしていいのか分からないので、分かるものにサッと切り替えるのがベストだと思っています。やれる事を見つけよう!次!次!

 

もう少し全体の筋肉量を増やしてから有効活用しよう!(泣)

ということでダンベルを購入しました

【ダンベル】初心者は何キロから?ダンベル始めました

ダンベルはダンベルで結構大変なのですが、よく分からないぞ?!という感じがありません。

もしかしたら私と同じように筋トレ&宅トレ超初心者の方には、ダンベルから始めるほうがおすすめかも・・・?ということです。

そしてあのムキムキのジョンさんが16回もできているのに何故1回でも楽々こなせると思ったのか我ながら不思議です(笑)やってみたかったんだよお!

という事で筋トレ初心者の方の参考になれると幸いです。

腹筋ローラーもこなせるように頑張ります~!