【糖質制限におすすめ】小分けのロカボナッツが便利すぎる❤

タオです。

夫婦で糖質をなるべく減らす生活を始めてから、世の中には糖質カット商品がこんなにいっぱい・・・と驚いています。

コストコ、コンビニ、ドラッグストア、アマゾンなどで色々な低糖質おやつなどを試してみましたが、小分けされたナッツは使い勝手がダントツに良い!

というわけでナッツにあまり馴染みがないけど試してみたい、選び方がわからないという方へナッツの魅力、そしておすすめのナッツ製品をレビューします。

 

ナッツが糖質制限におすすめなのは何故?

ロカボ生活にぴったりだからです。

ロカボとは、ロー(低い)+カーボハイドレート(炭水化物)という言葉の略です。「食・楽健康協会」山田 悟先生に推奨された食事方法で、ゆるやかな糖質制限という意味で、カロリーは制限せずに、栄養素の中で、唯一血糖値を上げると言われている「糖質」を、1食20~40g、1日70~130gに制限する食事方法で、食後の血糖値上昇を抑えると言われています。 (DELTA) 

良質な脂質はたくさん摂取して糖質を適正に摂取したい、という生活の中で手軽に美味しく補助をしてくれるのがナッツです。

実際に間食や食事に摂り入れてみると

・噛む回数が多くより満腹感が早く得られる

・食後空腹になるまでの時間が長い

食べている最中からすぐ実感できました。ちょっとサラダに足しただけなのに、食事全体量の半分を食べるのがやっとになることもしばしば(笑)昼食でナッツを食べると夕方になってもお腹が空いてない、という事もよくあります。夫は白米もパンも食べますが、サラダに合えるだけで白米の量が減るのでこっそり糖質をカットするのにも抜群の効果が出ます(笑)

アレルギーには気をつけて

ナッツ系はヒスタミン含量が高いものもあり、アレルギー反応に気をつけなければいけません。少し食べて口の中がピリピリする、かゆみが起きるなどの症状が出ないかを確認したいですね。また、小さいお子さんがいらっしゃる家庭では手の届かない所に保管し、食べた後に手洗いうがいなども。

 

「食べてみようかな?」と思う方におすすめなのはこちら!

 

一週間分のロカボナッツ

抵当質スイートナッツ

コストコ・アマゾン・ドラッグストアなどで購入できます。

どちらも小分け包装で7袋入り。

一週間のロカボナッツは一袋30g入り(税込み861円)

抵当質スイートナッツは一袋25g入り(税込み950円)です。

 

どうして小分けがおすすめなの?

栄養バランスを考えて小分けされている

ナッツ製品も沢山あって、調べるとダイエットや美容にも良い色々なナッツが紹介されています。けれどカシューナッツやピスタチオのように糖質が高いナッツもミックスナッツとして売られているものが多く、せっかく買ったのに取り除いたりするのも面倒です。

(画像引用元/DELTA)

一週間のロカボナッツは食物繊維・オメガ3(n-3系脂肪酸)、鉄、亜鉛、ビタミンEをたっぷり含んで糖質も抑えられている黄金比の量を小分けにされています。抵当質スイートナッツは25gと量が少ないので比率も若干変化しますが、使用しているナッツは同じ3種類です。

こちらが色々調べて考えなくても、1日分の量とロカボにおすすめのナッツを用意して販売してくれているのです。デルタさん!!!本当にありがとうございます!!!

オフィスのデスクに一袋、通勤前にカバンにポイッと、ご飯作りに手を汚さずサッと合える、などなど色々な生活場面で手間をかけずに使いやすくできています。

湿気にくい

上記で「クルミ、アーモンド、へーゼルナッツをそれぞれ別に大袋で買ったらお得かも・・・」と思った方がいらっしゃるかもしれません。私も一瞬思いました🐱

ナッツは酸化するのが早く大袋の商品はお得ですが「中の空気を抜き、冷蔵庫に保管」したり湿気対策が必要です。食品用のシリカゲル(ホームセンターなどで入手できます)を足すのもありですが、それぞれの密閉容器・シリカゲルを購入して…毎日自分で取り出す、と手間を考えると便利な小分けのほうが使い勝手が良いです。

そしてナッツは案外お腹に貯まるのが早く普段から馴染みの無かった私は1日に一袋を食べるのがやっとでした、まずは小分けにされているもので試してみませんか?ほんと、無塩ナッツなんてそのまま食べるのは2日目で嫌になりましたよ(笑)なんとか続けて食べていますけど(笑)

食べ過ぎたらニキビができない?

小分けなので心配無用!糖質制限をしていると以前の食事より少なくなってしまった脂質をなんとか頑張って摂る方が多いと思います。脂質、摂るの大変ですよね・・・

 

どっちがおすすめ?

どっちも・・・

おすすめなの・・・

なんですけれども、各おすすめポイントをご紹介します

抵当質スイートナッツ

❤甘いおやつで抵糖質なものが食べたい

❤アイスやお菓子など間食がやめられない方への置き換え

❤無塩ナッツだと手が進まない、飽きてきた

手軽におやつとしてナッツを食べたい方に。「でもラカントSって、甘すぎない?」とエリスリトール配合の無茶苦茶甘い低糖質なおやつを食べて怖気づいてしまう方!大丈夫です!ほどよい甘さで、鼻を突き抜ける事もありませんでした(笑)

 

一週間のロカボナッツ

💙無塩なのでアレンジしやすい

💙食事のついでに摂取したい

💙甘い物が苦手

色々なパターンで楽しみたい方に。トーストに乗せたり蒸しパンに混ぜたり、抵糖質アイスにのせたりと、間食や主食のどちらでも使えるので摂り入れやすいのが魅力的です。我が家はその日に食べ忘れたら夕食のサラダにザザーっと入れることも(笑)

私はどっちも買って、午前中の間食にスイートナッツをおやつ変わりに食べたり、午前中では食べなかった日や食事にちょっとボリュームがないかな・・という時に無塩ナッツを足しています。夫にはお弁当のおかずの味付けによって持たせるナッツも変えています。

 

 

ナッツがどういいの?という方の参考になりましたでしょうか?

それではまた~!

ナッツの色々な食べ方!アレンジ満載!

 

おまけ

コストコ会員は「一週間のロカボナッツ」が安く買えます

通常は7パック入りで861円ですが、14パック入っている大袋が千円程で買えます。

せっかく年会費4000円を払っているのですからお得に試してみましょう❣ナッツコーナーにありましたよ🥜